いつまでも若々しい男でいたいと思いませんか?

いつまでも若く見える方と、若くとも老けて見える方がいると思います。若いのに老けて見られることは、男性でもショックなものだと思います。

顔の輪郭や造りなどは、生まれながらに備えているものなので、なんともしようがありませんが、日々の生活習慣や対策などにより、老け顔ではなく若々しさを保てることができるのです。

老け顔と思われる要素は、シワやたるみ、目元のクマや髪型、姿勢などです。基本的にシワもたるみも加齢により増えてくるものです。理由は、肌が乾燥するためです。中年から高齢者の方は、肌がオイリーに見えるのですが、肌が乾燥していることにより、余分な脂質などが分泌される場合が多いのです。

シワやたるみは、早い人は20代から症状として現れるそうです。ですから、早めの対策が必要です。ちなみに私は、若い頃は老けて見られたのですが、年齢を重ねてもあまり変わりがなく、今では10歳くらい年齢が若く見られるようです。何も対策はしていないのですが、遺伝によるものでしょうか?

ただ、髪が細くなってきたことや、顔の皮質の分泌が多くなったような気がします。シワも増えており、おでこや眉間などはかなりシワが多くなってきました。老け顔よりも、若々しい方が、好印象を得られると思いますので、やはり早めの対策が必要です。

まずは、食生活や日頃の生活をしっかりとすること、アルコールやタバコなどの摂取を控えることで、体の内部からの老け顔防止も可能だと思います。以下に男性の老け顔ケアについて説明します。参考になれば幸いです。

PAGE TOP ↑